読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突然始まるFF11の記事

いやーFF11楽しいっすね。

 

復帰してしばらく経ちますけど、いろんなことにチャレンジできて楽しい楽しい。

 

復帰して1年?いやもう1年半以上になりますかね。あっという間ですね。

もうメジャーアップデート?バージョンアップ?はありません!なんて宣言されてから一年以上経ちましたけど、まだまだ勢いが衰えるどころか新しいコンテンツを提供し始める開発陣。いい意味で裏切られてしまいました。

 

 

私が初めてヴァナの世界に降り立ったのはちょうど「アルタナの神兵」が出てしばらくしたくらいでしょうか。正確にいつごろか覚えていませんが、拡張ディスクがセットになったやつを買ってパソコンにインストールした記憶があります。

 

そのころは知り合いに勧められるがままに遊んで、なんだこのゲームは!と、いい意味でも悪い意味でも衝撃を受けたものです。

なにぶん初めてのMMORPGということで既存のRPGという概念をぶち壊されました。

やれレベル上げようにも全然経験値が入らない。アビリティも5分に一度しか使えない。

武器や防具を買おうにもギルはないし、そもそもどうやって金を稼げばいいのかすらもわからない。

街中にいるNPCは英語表記で、なんて発音すりゃあいいのかすらわからず、挙句に何をしてくれるNPCなのかすらも話しかけなきゃわからないという。

このゲームの主役であるはずの自分が世界から切り離されたような疎外感を覚えたのを今でも時々思い出します。

 

それでもせっかく金出してパッケージ買って月額料金も払っているんだからと頑張って遊んでいましたが、ある時パーッと視界が開けたというか、このゲームの面白さに気づかされる出来事がありました。

 

それはちょうどこのFF11をおすすめしてきた友人と初めてPTを組んだとき。

チャットを打つのも精いっぱいな私でしたが、見よう見まねで頑張りました。

その面白さは、PTで協力して敵を倒す喜びや達成感でも、見ず知らずの人とチャットで会話をする面白さでも、必殺技を放つ自分のキャラクターのかっこよさでもない。

ふとPTが終わって、その友人と別れる前にチャットで会話をしていたときに知った事実。

 

「ウエポンスキル(必殺技)を撃つときに着替えるといいよ」

 

なんじゃそりゃ!?と。着替える? はぁ? ですよ。

 

そしてそこからこのゲームの戦闘における常識というか、定石を知りました。

アビリティもウェポンスキルもその時の装備によって効果が変わる(伸びる)という事実。

 

今までオフラインのRPGしか遊んでこなかった私は大層衝撃を受けたものです。

ドラクエなんかは、常に新しい街で最強最高の防具と武器だけ揃えて遊んでいた、それが一番で、それで十分だと思っていた私には全く新しい概念でした。

攻撃力と防御力さえ高ければほかに何もいらないだろうと、矮小な考えしかなかった

自分が今では恥ずかしくも懐かしくもあります。

 

そこからネットで、このFF11というゲームの攻略サイトを調べていろんな情報を仕入れました。電撃の旅団という某雑誌で攻略記事を書いている方々の書籍を買い漁っては隅から隅まで目を通し、このゲームの奥深さをさらに教えていただきました。

 

装備についている+1や+2という数値が今までの何倍にも輝いて見え、いつの間にか私にとってはただの数値ではなくなっていました。

 

そして妄想を膨らませる日々が続きました。

キャラクターのレベルがいくつになれば、あれが手に入る、これが手に入る。

あれが手に入れば今度はこれが出来るようになる。頭の中で数珠つなぎに希望や夢がどんどん大きくなっていきました。

 

その中で「マクロ」というものも知りました。簡単に言うと、キャラクターのコマンドをプレイヤー側でどのように使うかを編集して実行できる、とても便利なものです。

このマクロを使えば、ウェポンスキルの前に装備を着替えて、そのウェポンスキルをより強く放てるようになるのだと改めて認識し、マクロに使う単語を覚えて見よう見まねで編集していました。面倒くさいかなと思っていましたが、意外と私の性に合っていたようで楽しくて仕方なかったです。

 

そして自分の不細工なマクロが初めて完成し、さぁ(自分に)お披露目だ!と意気込んでロンフォールに駆け出す私。

適当にモンスターを見繕って戦い始めました。確か羊だったかなぁ。ちなみにその時の私のジョブは戦士でした。

 

振りの遅い武器を使って一生懸命TP(ウェポンスキルを放つのに必要なポイント)を貯めます。そしてついにその瞬間がやってきました。

カチっとコントローラーのボタンを押してマクロを実行。

 

・・・しかしなにも起こらない。ウェポンスキルが発動しません。

 

マクロ間違ったかなと?もう一度見直す私でしたが、使っているコマンドは間違っていない模様。

気を取り直して別の敵に襲い掛かり、再びその瞬間がやってきました。

今度は注意深く画面に表示されるUIを見る私。そしてマクロのボタンをポチ。

 

 

・・・あれぇ? やっぱりウェポンスキルは発動してない。

 

 

自分の今ある知識ではどうしようもなくなった私は慌てて友人にゲーム内でTell。

 

事情を説明し、マクロのことも聞いてみる私でしたが、ここでとんでもない真実を突き付けられました。

 

 

 

 

 

 

友人「武器変えたらTPなくなるよーwww」

 

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

 

 

武器変えてTPなくなること知らないなんて聞いたことないんでPT抜けますね^^;

 

 

FF11の苦い思い出。